アイフード ADVANCE│アイビス


アイビスはニーズを読み取るコンサルティング能力とコミュニケーションスキルで 技術力を最大限に生かし、お客様に最適なソリューションをご提案します。

アイフード ADVANCE

食品製造販売業をしているが、全ての業務を一元管理したい

食品製造業の基幹業務をフルカバーするアイフード ADVANCEで業務間のスムーズな情報連携を実現します。

製品の概要

これまで本格的な専用ソフトが存在しなかった食品製造販売業界では、多くのユーザーが、会計、製造、販売配送など業務別に市販パッケージを使わざるを得ませんでした。
しかし、それでは、本当の意味で、業務の効率化、低コスト化とはいえません。
「アイフードアドバンス」は、食品製造販売業界で初めての標準統合ソフトです。
食品製造販売業における、すべての業務を一本のソフトで管理できることから、原価や在庫などの状況を、はっきりと正確につかむことができます。だからこそ、御社の業務を効率化し、売上・利益アップに貢献できるのです。

製品の特徴

製造現場では
製造工程ごとの情報を一元管理して、製造効率を向上します。
  • 受注・製造・入出荷まで、工程別・倉庫別・ロット別に管理。
  • 払受原材料、払出製品の数量、作業工程の各実績から正確な製造原価を算出。
  • 製品だけでなく、半製品、派生品原材料などの在庫管理にも連動。
  • 製造記録、原材料手配一覧、原材料受入一覧、製造月報出力。
在庫業務では
リアルタイムに在庫情報を管理・把握し、利益を生み出します。
  • 統合ソフトの強みを生かし、仕入・売上に連動する在庫管理。
  • 自社倉庫だけでなく委託先など分散した倉庫情報も管理可能。
  • ロット別・倉庫別に管理できる柔軟なシステム。
  • 入数管理が可能。
販売現場では
一度入力で伝票発行から元帳・各種集計まで一発管理します。
  • EOSにより受注ミス・売上ミスの防止と取引の信頼向上。
  • 委託販売に対応、通常販売と委託販売を一発簡単切り替え。
  • グラフ機能により進捗状況など、スタッフの情報を共有化。
  • 会計ソフトに仕訳データを移行し、正確・効率のアップを実現。
トレーサビリティー機能に対応
カスタマイズとして対応している為、標準では未対応です。

製品の機能

製品に関するお問い合わせ

この製品については、下記のアドレスまでメールにてお問い合わせ頂けますよう、お願い致します。
Mail mtaguchi@ibsnet.co.jp

上へ 上へ